Pocket

『水戸黄門』2015年の新キャスト・あらすじについて

あの国民的時代劇ドラマの「水戸黄門」が

2015年夏にスペシャルドラマとして復活しますね。

多くの人が待ち望んでいた校門様との再会。

気になるキャストやあらすじについて書きます。

 

「水戸黄門」の歴史

水戸黄門といえば、
言わずと知れた徳川光圀を主人公とした日本全国を漫遊し各地で悪を退治していくお話です、

水戸黄門を題材にしたTVドラマって結構いろいろやっていて

皆さんの知っている

「パナソニック劇場 水戸黄門」
「ナショナル劇場 水戸黄門」

なんですが、これは1969年から始まりました。

2011年の終了までの42年間に1227回の放送がされました。

平均視聴率は22.2%

最高視聴率は43.7%

ドラマの後半の印籠を見せるシーンになると
視聴率があがるのは有名な話ですよね(笑)

さすが国民的時代劇です。

 

2015年「水戸黄門」のキャストは?

水戸黄門って、キャストが変わることになると

いつも話題になりますが

今回のキャストはどうなんでしょうか。

メインキャストについては、安定のおなじみキャストですね。

・水戸黄門 役:里見浩太朗(78)

・助さん 役:原田龍二(44)

・格さん 役:合田雅吏(45)

・八兵衛 役:林家三平(45)

・風車の弥七 役:内藤剛志(59)

・飛猿 役:野村将希(62)

東幹久さん、的場浩司さんじゃないのが、なんか思うところがあるんですかね。

気になります…。

あと、後半のシリーズから登場した「雛形あきこ」さんも
また見てみたいですね!

 

2015年「水戸黄門」のあらすじは?

そして、気になるドラマのあらすじですが、

次期将軍様候補を連れての旅になるようです。
こうなると次期将軍候補は誰が演じるのかも気になてきますよね。

水戸黄門一行は、甲府に向かって旅をします。

道中、刺客に襲われ行く手を阻まれます。

これ以上の細かなサイドストーリーは未定ですが、

助さん、格さん、八兵衛、弥七、飛猿 等が活躍し

刺客から次期将軍候補を守り、
また新たな世直しをしてくれることでしょう!

 

「ひかえ~、この紋所が目に入らぬか~」

この名シーンが見れるのが楽しみです!