Pocket

Sweet Seasonのあらすじ・視聴率について

女優の松嶋菜々子さんがTBSのスペシャルドラマで主演しますね。

このスペシャルドラマがドラマが話題になっているも鵜一つの理由が

ドラマ「半沢直樹」のスタッフが集結していることです。

監督の福沢克雄さんとのコラボは17年前のドラマ「Sweet Season」以来とのこと。

さて、この「Sweet Season」とはどんなドラマだったのでしょうか。

sweetseason0

 

ドラマ「Sweet Season」について

ドラマ「Sweet Season」は、1998年1月~3月に放送されました。

制作はTBSで木曜22:00~22:54の放送です。

主演は松嶋菜々子さんで、このドラマが民放の連続ドラマ初主演です。

ちなみにNHKの連続ドラマ小説「ひまわり」が、全体の初主演です。

その他の出演者は

「椎名桔平」「とよた真帆」「蟹江恵三」「野際陽子」など、

現在に置き換えてもかなりの豪華出演者ですね!

主題歌はサザンオールスターズの

「LOVE AFFAIR~秘密のデート~」。

 

Sweet Seasonのあらすじ

主役の松嶋菜々子演じる藤谷真尋は旅行会社に勤務するOLで、社内の課長 五嶋(椎名桔平)と不倫関係にありました。

ある日、真尋は五嶋の子を妊娠する。

妊娠を機に妻に離婚を切り出すが、真尋は駅のホームから転落し流産をしてしまう。

その後、真尋の元恋人に不倫がばれ、五嶋の家族にもふりんがばれ、ドロドロの展開に。

真尋の父の過去の不倫(隠し子)の話もあり、藤谷家はバラバラになってします。

ドラマの後半に、

五嶋は真尋の元恋人に殴られ、その後ふらついた拍子に棚の下敷きになり記憶喪失になってしまう。

真尋のことを忘れてします。

五嶋は、ふとしたきっかけ(鈴)で真尋のことを思い出すが、

真尋のところに駆けつけるのを踏みとどまる。

その後妻の策略もあり、五嶋と妻はそのまま香港転勤となる。

 

そしてフィナーレ…3年の月日が経ち、

真尋は旅行会社を辞め植物を扱う仕事に。

五嶋は香港から戻ってきている。

ふとしたきっかけで五嶋の妻と出会い、五嶋と妻は離婚していた。

五嶋の妻は、真尋と五嶋が「

昔会っていたしていたバー『Sweet Season』で五嶋にあってほしい」

という…。

 

最後は、

ごたごたのあった藤谷家も一つにまとまり

五嶋は離婚をし妻ともあとくされのない状態。

昔愛し合っていた真尋と五嶋の新しい生活が始まる…。

というハッポーエンドで終わっています。

 

Sweet Seasonの視聴率

あらすじを見るとわかりますが、途中ドロドロ感はありますが

最後は主人公のハッピーエンドでおわるなかなかの良作だったと思っています。

さてドラマ「Sweet Season」の視聴率はどうだったのでしょうか・

第01話:12.1%
第02話:12.4%
第03話:12.0%
第04話:12.7%
第05話:11.6%
第06話:12.1%
第07話:10.5%
第08話:13.5%
第09話:13.9%
第10話:12.2%
最11話:13.3%

平均視聴率:12.4%

スマッシュヒットとまではいかないまでも、

安定した高視聴率でしたね。