Pocket

山本アーセンの父は?本名は?

既にレスリング界では規格外の強さで話題の山本アーセンさん。

年末の格闘技イベントRIZINに出場するとかで、話題になっていますよね。

そんな彼の父親や名前について、しっかりまとめました。

 

山本アーセンの生い立ち

山本アーセンは山本KID徳郁の甥として有名ですが、具体的にとのような血縁関係なのかというと…

山本アーセンの母親は山本美優さんです。

yamamotoasen0

言わずと知れた元レスリング世界チャンピオン。

そして山本KID徳郁の姉です。

まさに格闘一族の元に生まれたサラブレッドなんですね。

 

ご存知かもしれませんが、

山本美優さんは3回結婚、3回離婚をしています。

これが、山本アーセンの父親が誰なのかを分かりにくくしています(笑)

 

山本アーセンの父親は?

まずは山本美優さんの3回の結婚歴をおさらいしましょう。

一人目は1995年。

Jリーグの浦和レッズのミッドフィルダーだった池田伸康さんと結婚しています。そして1999年に離婚。

 

二人目は2000年。

総合格闘家のエンセン井上さんと結婚。そして2004年に離婚。

 

三人目は2006年。

アルペンスキーの日本代表だった佐々木明さんと結婚。2011年に離婚しました。

 

なかなか派手な人生ですよね。

この3回の結婚の間に3人のお子さんを出産しています。

山本アーセンさんは、一人目の結婚で生まれた子供です。

つまり池田伸康さんは父親なわけです。

ちなみに2人目と3人目のお子さんは、3回目の結婚時に出産しました。

父親は違いますが3兄弟です。

 

山本アーセンの本名は?

山本アーセンさんの本名(元のお名前)は、池田怜(いけだ れい)さんです。

一人目の旦那さんとの間に生まれた赤ちゃんに「池田怜」と命名しました。

その後離婚をして、エーセン井上さんと結婚(正確には婚約)した時に

本名を「アーセン」に変えました。

 

その後、エーセン井上さんとも離婚し、佐々木さんと結婚。

「佐々木エーセン」になりました。

ちなみにこの結婚で生まれた2人のお子さんの名前は「アーノン」「ミーア」さんといいます。

カタカナ+横棒「-」でみんあ名前は似ていますね。

そして、また離婚して・・・・

今の「山本アーセン」となりました(笑)

 

名前の変化が、この家族の波乱万丈人生を表していますね。

 

父親も本名も変わる山本アーセンさんの今後は?

幼少の時からレスリングをはじめ、各世代の大会で優勝を総なめにしてきた山本アーセンさん。

現在は、ハンガリーでレスリングの修業中です。

 

2020年に東京オリンピックがありますが、

山本アーセンさんは、強化対象のターゲット選手に選ばれています。

このまま順当にいけど、オリンピック出場!

そしてメダルも十分狙える選手になるはずです。

これからも山本アーセンさんから目が離せませんね!